ネパール秘湯巡りの旅・序章

なますて!青年海外協力隊としてネパールで活動中のプラボードです!

日々の活動記録を中心に、ネパールのことや協力隊のことなどを書いています!

 

皆さんご存知ですか?

 

ネパールにも温泉が存在するということを、、!

 

 

その中でも、任地ミャグディには10以上もの温泉があることが民間調査により分かっています。

温泉略地図ミャグディ.PNG
自作の簡易マップ。ダウラギリエリアとアンナプルナエリアでは楽しみ方も変わる。

 

温泉好きの日本人としては、一度訪れてみたい

そして、ネパールの温泉事情を解き明かし、世に知らせたい

そう思い

 

ネパール温泉プロジェクト始動!!

 

ステップとして、、

1 任地の全温泉踏破&調査!

2 トレッキング会社にPR!

3 ガイドマップ作成!

4 観光客呼び込み!

 

という形で活動にもつなげようと画策。

しかし、自分一人では情報もないし、どうやって温泉まで行けばいいのか見当がつかん、、

 

と、ここで、強力な助っ人登場

 

Yam khadka氏 65歳  右のファンキーなおじいちゃん

DSC_2059.JPG

この方、日本で長年ビジネスをやっていて、大の温泉好き。

JICA事務所のナショナルスタッフの古い友人で、ひょんなことから紹介してもらいました。

「俺に任せろ!全部情報は集めてある!ミャグディの温泉を全部回るぞ!」

故郷がミャグディのガーラ村というところで、故郷のために何かしたいと考えていたそうです。

しかも典型的なおしゃべりネパール人なので、交渉話術も抜群。頼もしい限り。

早すぎてあんま聞き取れないけど。笑

 

 

というわけで、次回からネパール秘湯巡り編が始まります!

DSC_2060.JPG

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください